前回に引き続き、「釣りゲーム」について研究しました。

 

 前回、釣竿(ロボット)を製作し、基本的な動作をしてくれるプログラミングを行いました。

 

 本日は、より本物に近い、ゲーム感覚で楽しめるものにバージョンアップさせていくことが、

 

 目標となります。

 

 果たして、楽しめるものになったのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキストを参考にしたり、自分流にアレンジしたり、よりゲーム性の強い「釣りゲーム」づくりに挑んで

 

います。

 

今回は、ほぼ自分の力でどれくらい改造できるかチャレンジです。

 

今まで学んだコース(デベロッパー・マスター)のテキストを引っ張り出して、プログラムを考えるな

 

ど、自主的に調べていくことができるようになってきました。

 

 今回は、夏休み期間ということで、時間に縛られずゆっくり取り組むことができました。

 

今回の2人の成果は、下 ↓ の動画を参考にしてください。

 

 

 次回の講座では、ロボットプログラミング講座ではお初となる

 

「アニメーション(カツオのキャラクター)」の製作に挑戦します。

 

 今回作った「釣り型ロボ」と連動させた、より本格的なものに挑みます。