お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

英語・・・

 

 前回の実力テストが本日返却されたとのことで、塾生の点数を確認しました。。。

 

 うーん。。。大変なことになっていました。

 

 リスニング(10点)を除く30点分を40分で解答しなければいけないのですが。。。

 

 ① 英文読解(会話中心)約9点

 ② 英文読解(簡単な論説タイプ)約9点

 ③ 英語表現(英作文)約12点

 

 ここ数年、このような構成となっています。

 

 読まなければならない英文の量も、かなり多いです。

 

 モタモタしていたら一挙に時間がなくなります。

 

 また、英語表現では、数年前からディベート形式(約6点)が出題され始めました。

 

 これによりさらに難易度が高くなった気がします。

 

 自分の意見を英語で表現する必要があり、かなり時間がかかります。

 

 私は、英語表現の対策をかなり早くから取り入れていますが、それでもこのディベート

 

 の問題に苦戦を強いられる塾生が大半です。

 

 入試まで2ヶ月を切りましたが、

 

 再度「英語」の強化を図る必要が出てきました。

 

 英語長文問題、英語表現の攻略方法を再度確認していきます。

 

 ※毎週金曜日は「理科強化」に充てていましたが、明日より「英語強化」に変更します。

 

 2月末までの8回でレベルアップを目指します。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆中3「英語」・・・・・・英語表現 練習プリント1~枚

             実践演習プリント リスニング

                      筆記

 

☆中2「数学」・・・・・・基本問題演習プリント1枚

             図形の合同・証明 演習プリント2~枚

             いろいろな三角形について(板書)