お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

時間を見つける工夫・・・

 

 「時間を見つける工夫・・・」

 

 本日、中3の授業で話したことの1つです。

 

 24時間平等に与えられている「時間」をどのように使うか・・・。

 

 よく「時間がない」と耳にします。私もよく言っています(笑)ので、

 

 「あなたに言う資格があるか・・・」と言われそうで・・・(汗)。

 

 

  例えば、1日に学校の休み時間が1回10分、それが5回あるとすると10×5=50分あります。

 

 もちろん、その間にしなければいけないことがありますの、その半分を活用できるとしましょう。

 

 そうすると1日あたり25分の時間が、学校で作れます。

 

 1週間で25分×5日=125分の時間となります。

 

 普段なら、友だちと会話をしたりしている時間かもしれませんが、次の試験に向けての課題を

 

 その時間に片付けることができると思います。

 

  授業と授業の間にリフレッシュする必要がありますので、

 

 あくまでも上記は(極端な)例に過ぎませんが(笑)。

 

 

 入試までの限りある残された時間をいかに有効に使っていくか。。。

 

 そのあたりを心に留め置いて、受験生らしく頑張ってほしいものです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆中3「数学A」・・・・・・・相似に関する演習問題4~5枚

              (※ 余力のある塾生は・・演習プリント2枚)

 

☆中2「英語」・・・・・・・・英単語強化プリント1~枚

               代名詞演習プリント1枚

               speaking 4 (店での注文)練習プリント1~2枚

               不定詞(~するための<形容詞>)演習プリント1枚

               不定詞の復習プリント1枚

               動名詞に関するプリント1枚(予習)