お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

春期講習

 

  本日から春期講習が始まりました。

 

 英語・数学の2教科の予習復習を短期間ですが、精一杯行う予定です。

 

 ワンランク以上アップを目指して、頑張っていきましょう。

 

  

  さて、桜も徐々に色づき始めてきました。

 

 もう少しで開花しそうです。

 

  風雪や風雨などに耐え、春に見事な花を咲かせるわけですが、

 

 「風雪や風雨など→日頃の努力・忍耐 、見事な花→志望校合格」と、

 

 どうしても仕事柄でしょうか、受験とダブってしまいます。

 

 

 その受験ですが。。。

 

 

 まだまだ遠い先のことのような気がするでしょうが、

 

 1月の私立高校の推薦入試まで、約9.5ケ月

 1月の高専高校の推薦入試まで 約10ケ月

 2月の私立高校の一般入試まで 10ケ月ちょっと

 2月の県立高校の推薦入試まで 約10.5ケ月

 3月の県立高校の一般入試まで 約11.5ケ月

 

 と・・・すべて1年を切っています。

 

 「まだまだ時間がある。」「えー、1年もないの~。」・・・と

 

 人によって感じ方が違うと思います。

 

 

 が、これは学力検査(推薦では面接その他)までの期間です。

 

 受験のもう1つの要素である、内申点の存在を忘れてはいけません。

 

 新中3生においては、2年生の内申点がほぼ確定したはずです。

 

 これはまさしく現在進行形の形で「入試がすでに始まっている」のです。

 

 しかも、中3の内申点は中2の内申点の倍になると聞いています。

 

 受験生としての自覚を持ち、その一歩を 自分で 踏み出しましょう。

 

 

  例年、この時期は中1生の塾生数が少ないです。

 

 今年は、新入塾生が今のところいませんので、新中1生向けの春期講習を開講していません。

 

 いつでも入塾可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

  今、仮に入塾された場合、

 

  1対1あるいは2対1の個別指導となる可能性が大きいです。

 

  いつまでその状態が続くかはわかりませんが・・・。

 

  今の新中3生の場合、中1の夏期講習終了までは1対1の状況でした。

 

  因みに、中1の2学期から徐々に人数が増え、現在10名を超えています。

 

  いつどのタイミングで新しい塾生が増えるかはわかりませんが、

 

  しばらくは、個別指導あるいはそれに近い状態になると予想されます。

 

  費用は。。。

 

  人数が少ないということで、個別指導料金にはなりません。

 

  通常料金です。ただし、今後人数が増え、個別指導ではなくなる可能性があることを

 

  ご承知おきください。

 

  (4月から個別指導の授業枠がありますが、これは初めから定員を決めていますので

 

  個別指導料金となります。)

 

  ご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆新中3生「英語」・・・・・・・・・・・英単語強化プリント1~枚

                    代名詞演習プリント1枚

                    英作文演習1~枚

                    動詞の活用 練習プリント

                    受身形 演習プリント1枚

                    (現在完了形をちらっと説明)

                   ※板書にて英文の作り方を説明