お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

英作文

 

 高校入試の英語のカギは。。。

 

 ズバリ英作文力です。

 

 英語で答える問題(リスニング数問その他)を含めると、40点満点での30%~の出題がある

 

 と考えられます。

 

 昔のように文法重視ではなく、「自分の思い、考えを表現できるか」に重きが置かれています。

 

 もちろん、文法を理解していることに越したことはありません。

 

 ここ数年の出題傾向は、

 

 ①整序(3問)

 ②4コマ漫画における穴埋め(3問)

 ③ディベート

 

 そして、配点は12点(推定)。

 

 

 まずは、

 

 ①は教科書の単元ごとの表現方法を徹底的に覚える

 ②は教科書のspeakingその他を徹底的に覚える

 

 ことです。

 

 そして。。。

 

 その際に、特に注意することは「・・㊙・・」☚が大切なポイント!

 

 私は、授業の際には、そこに注意を払い、毎年英作文を指導しています。

 

 

 ③のディベートでは、賛成、反対の表現

 

  I agree with ~/ I don't agree with ~ 

 (I think so. / I don't think so.) は絶対に覚えること。

 

 そして、賛成の理由、反対の理由を簡潔に表現する練習を積むことが大切です。

 

 いろいろなテーマを決めて練習するとよいでしょう。

 

 

 また、余力があれば、

 

 例えば、「自分の夢」の表現 

 

  I want to be a ~ = I'd like to be a ~ = My dream is to be a ~ 

 

 のように、1つの引き出しではなく、いろいろな引出しを持つことをおすすめします。

 

 

 さて、 ↓ は、本日の英語の授業の1コマです。

 

 英会話で頻出の「買い物」「道案内(乗り換え含む)」「電話」のうち、

 

 「電話」に関する表現をまとめたものです。

 

 

 模試、実力テスト、入試の過去問、教科書で、私が過去に見かけ、記憶していたものを

 

 さーっとまとめ書きしました。

 

 このように②の対策として、テーマごとにまとめ、覚えてしまうとよいでしょう。

 

 

 

☆本日のロボットプログラミング講座の様子は、週末にアップする予定です。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆中3「英語A」・・・・・・・・・・入試対策 単語・会話強化プリント2枚

                  入試対策 英作文演習プリント1枚

 

☆中1「数学」・・・・・・・・・・・比例・反比例の応用 プリント2枚

                   図形の基礎 プリント2枚