お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

敵を知る

 

  次の大切な定期試験。。。それは月末の期末試験です。

 

 本日、中2生がその試験範囲表を持参してくれました。

 

  今回は主要5教科以外に、4教科が加わります。

 

 2週に分けて行われますが、メインの教科ではないからと言って、4教科に対して手を抜くことは

 

 よくありません。

 

 特に、内申書に関係する学年である中3生、中2生については、手抜きはご法度です。

 

 しっかり頑張りましょう。

 

  さて、試験範囲表にはいろいろな情報が書いてあります。

 

 どれも非常に大切なことばかりです。

 

  試験間近になっても、範囲がどこからどこまでなのかまったくわかっていない塾生が、

 

 時々散見されます。

 

  その折には、「試験に臨む姿勢に問題がある!」と注意します。

 

 敵(試験範囲)を知らずして、試験に臨むなんてあり得ません。

 

 そして、その敵に対して具体的な作戦(計画)をたて、実行(学習)に移していく。

 

 戦い(試験)の結果を、自分なりに分析、反省し、次の戦い(試験)に生かす。

 

  そのプロセスを経て初めて、真の学力がついていくはずです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆中3「数学B」・・・・・・・・・基本演習問題 プリント1枚 (まだまだ弱点が多い)

                 中間試験(乗法公式・因数分解)復習プリント

                 素数・素因数分解 プリント1枚

                 平方根の基本 プリント1枚

 

☆中2「英語」・・・・・・・・・・英単語強化プリント1枚

                 代名詞演習プリント1枚

                 英作文(整序or白文)32文・・・プリント4枚

                ※板書にて以下の項目を説明、確認

                 天気・must ・have to ・ mustn't ・ don't have to

                                                  助動詞(申出・勧誘・許可・依頼)の使い方