お問い合わせ 0763-62-1823

 

 

3学期期末試験対策

 

 今度の日曜日から、中1・中2の塾生対象の3学期期末試験対策が始まります。

 

 今回は、試験範囲が猛烈に広いので一筋縄ではいかないと思います。

 

  数学は両学年とも「図形」の分野がメインですので、難しく感じるかもしれません。

 

  英語に関しても、中1生は、いよいよ英文を書く力を試す問題が出題されます。

 

 中2生は、比較表現、受身表現が中心となります。比較表現では、形容詞、副詞の

 

 「原級・比較級・最上級」の形、受身では、動詞の(活用)「原形・過去形・過去分詞形」

 

 をしっかりマスターしなければなりません。

 

 範囲が広いうえ、覚えることがたくさんあります。

 

 前からうるさく言っていますが、早め早めの対策が必要です。

 

 「課題を仕上げて、はい!終わり」ではダメです。

 

 それは、単なる作業です。

 

 試験前日には、1度やった問題を見直すくらいの余裕が最低限必要です。

 

 

 さて、3学期期末試験対策の日程と併せて、中3入試直前対策の日程を本日作成しました。

 

 日程表を見ると、改めて「中3生はどんなに長くてもあと2週間の授業なんだ。」と実感。

 

 「あともう少し。」という気持ちと、「栄塾卒業が間近」というさみしい思いが交錯・・・。

 

 まぁ、この商売は一期一会なんですが・・・。

  

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆彡Today's proverb☆彡

 

その 64 Better late than never.  遅れてもやらないよりはまし。

 

            ※比較の対象が late と never  の(adv)どうし。

            ※動詞がないので、省略形でしょうか・・・

           It’s better to do something late than never to do it. あたりの文???

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

☆中3「入試対策数学」・・・・・・・・・実践演習 採点・解説

 

☆中2「英語」・・・・・・・・・・・・・比較表現 プリント 数枚

                    受身の表現(板書説明)

                    動詞の活用(原形・過去形・過去分詞形)