お問い合わせ 0763-62-1823

ロボットプログラミング

 

この講座も、今日で4回目。

 

押しボタン式(メロディつき)信号機の製作を本日行いました。

 

小学生の生徒2人とも、テキストを見ながらどんどん、自分で勝手に進んで

 

組立、プログラミングをしていきます。

 

私は、大切なあるいは注意するべき点のみ、教えるだけです。

 

2人にとっては1時間30分の時間はあっという間に経過しているようです。

 

試行錯誤しながら、正解を見つけていく。テキストにはヒントなどが書かれていますが、

 

少し参考にするくらいで、あとは自分でどんどん進んでいく・・・。

 

それで十分! 自分で考えて、失敗して、考えて・・・失敗して・・・

 

それが本講座の特色の1つですから。

 

 

本日6時からは中学生の授業。。。

 

★中3生「入試英語」・・・・単語強化 プリント    2枚

              英作文強化プリント    1枚

              リスニング対策 プリント 2枚

              間接疑問文 プリント   1枚(中間試験対策)

        

              これだけでも演習・解説を含めると約3時間・・。

              時間が足りません・・。

              読解の演習時間がとれません。

 

★中1生「数学」・・・・・・1次方程式 計算プリント 4~7枚

              文章を等式に表すプリント   1枚

              式と式の加減  プリント   1枚

 

              中1生は 少し遅れ気味・・・

              来週は1次方程式の応用と比例を学習予定です。