前回は、台車を前後に動かすプログラミングに挑戦しました。

 

 本日は、ライン(黒色線)に沿って動く、「ライントレースカー」に挑戦です。

 

 

 今回のプログラムは、それほど難しいものでは

 

ありません。

 

 その代わりに、いろいろ検証しながら、台車を

 

ラインに沿って、上手に動かすための条件を探し

 

ていかなければなりません。

 

 

 黒色と白色の判別、

 

 黒色ラインの側に沿って進ませるには・・・、

 

 黒色ラインの側に沿って進ませるには・・・、

 

 台車の速さは・・・、

 

 台車のDCモーター制御は(停止がよいのか開放がよいのか)・・・、

 

 黒色ラインの太さは・・・・などなどを調べていくわけです。(画像の中のテーブル上の紙参照)

 

 

 早く条件を見つけ出すことができ、オリジナルのラインを作っていました。

 

 黒マジックでラインを書くのですが、こちらの方が時間がかかりすぎてしまいました(苦笑)。

 

 しかも、台車がうまく動いてくれない・・・。

 

 そんなこんなで、2人とも、台車をラインに沿って動かすことに成功しました。

 

 

 下は動画です。(H君の台車は電池の消耗が激しく、動きが悪かったため撮影できませんでした)

 

 

 次回は、今回の「ライントレースカー」を、もっとスムースに動くように進化させた

 

「トランスポーターカー」に挑戦です。